【テレビ生活の旬な情報が集まったブログ村はこちら】

      


    

2013年11月11日

主治医が見つかる診療所【カレーライスを食べて健康になるSP】

今や日本の国民食ともいえる「カレーライス」に医学的にアプローチ!カレーと健康の関係を解き明かします。
好きなものを食べて健康になる…果たしてカレーには、どのような効果があるのか?なんと、漢方との驚くべき関係が…上手に食べれば長寿になる…なんとダイエット効果まで!? 番組主治医直伝、健康になるカレーレシピも大公開。総力をあげて、カレーの秘密に迫ります。

番組主治医
秋津壽男(内科)

病気にならない新常識72
テレビ東京系『主治医が見つかる診療所』出演中の秋津医師がそっと教える目からウロコの新常識72項目。

上山博康(脳神経外科)

闘う脳外科医 (100歳までいきいき生きる 国民医のアドバイスシリーズ)
脳神経外科医としてこれまで約40年間に2万件を超える開頭手術をしてきた上山博康医師。どんなに難しい症例でも、手の打ちようがないと断られてきた患者でも、自分に救いを求めてきた人の診察は決して断らない、絶対あきらめない、という姿勢で「最後の砦」と呼ばれている。

丁宗鐵(漢方、統合医療、未病学)
   
病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫)
いま、朝にカレーを食べる習慣「朝カレー生活」が話題になっています。そのきっかけになったのが、本書の著者である丁宗鐵先生が発表した「朝カレーが脳を活性化する」という研究成果です。この成果は、各種マスコミやインターネットなどで取り上げられ、あわせて、朝カレー生活が病気の予防・改善やダイエットに効くということが注目されています。

南雲吉則(癌・乳腺専門、形成外科)

「空腹」が人を健康にする
近年話題になっている「サーチュイン遺伝子」。
人間の生命力を司るこの遺伝子のスイッチをオンにするための条件が「空腹」。
つまり空腹時でないとこの遺伝子は作動しないのだ。
ところが現代人の生活は、お腹がすかなくても時間になれば食事をしてしまう。

姫野友美(心療内科)

図解 成功する人は食べるものが違う!
これまでの常識とされてきた多くの健康に関する情報、なかでも脳に対する栄養についは、ほとんどが間違いだった! ビジネスマンにとっても最適な栄養素が含まれる食べ物・食べ方を図解でわかりやすく紹介。


posted by なび at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚介、魚介加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最新の入荷状況
soon横浜ロイヤルパークホテル アーモンドオレベース 500ml
soon揚げるだけ!スペインの人気スイーツ『チュロス』20本
soonチーズ パルミジャーノ レッジャーノ ビオ カット 約1kg
soon沖縄ホーメル 琉球郷土料理 レトルトセット 250g 12パック
soonロイヤルシェフ 焼おにぎり 70g×10個

soon神戸インドカレーの店アールティー キーマカレー!
soon豆腐に山芋、とり肉、野菜を加えた、ハンバーグ
soon素焼き アーモンド 無塩 無植物油 1kg 製造直販
soonTWINBIRD モード搭載 ホームベーカリー
soon日清 パン専用小麦粉 2kg

soon和風だし 千代の一番 50包入 8.8g×50包
soonサントリー 伊右衛門玄米茶 すっきりした緑茶
soon伊藤園 おーいお茶 濃い味 (2L×6本)×2箱
soon本場韓国の味 徳山物産 松花冷麺 1人前(160g)×60個
soon日本精麦 健康一番十六穀の穀類をバランスよくブレンド 1kg 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。